イオン銀行から50万円借りる | 今すぐ50万円借りたい時のBest3!

イオン銀行でお金を借りる

イオン銀行カードローン

実質年率3.8%~13.8% 限度額10万円~800万円(10万円単位)
保証人不要 口座開設不要

詳細・お申し込み

イオン銀行カードローン

インターネットによるイオン銀行お申し込み・ご契約方法

  • パソコン、ケータイ、スマートフォンのインターネットによる契約申し込み
  • ※イオン銀行の口座をお持ちでない方

  • ネットバンクにログイン後、契約申し込み
  • ※イオン銀行の口座をお持ちの方

どちらの条件で選ぶ!?「50万円借りる」時の【2大条件】     ※ランキング形式で分かりやすい!※

50万円借りる:融資スピード 50万円借りる:低金利

50万即日融資 50万低金利

キャッシング事典:知っておきたい任意ゾーン

融資を受けることができれば費用が足りないときはとても助かるものですが、お金は借りたら必ず返済しなくてはいけません。 そしてお金を借りた場合は、その元金にプラスして利息も支払っていく必要がありますので、利息についてもよく理解しておく必要があります。 金融関係では普段あまり聞きなれない言葉が利用されることもありますが、これについても理解しておきましょう。 それは任意ゾーンと呼ばれるものです。 これは利息制限法の上限金利は超えているものの、出資法の上限金利以内となる金利のことを指しています。 これはいわゆるグレーゾーン金利と呼ばれるもので、いわゆる払い過ぎた利息のことを指しており、過払い金の問題などで多くの人に知られる存在となりました。 現在は、消費者金融を利用しても金利については安心できるようになっており、いわゆるグレーゾーン金利は発生しないこととなっています。 融資を受ける際には、金利についてはしっかり確認して信頼できる業者を利用するようにしたいものです。 そして、かつて消費者金融を利用していた場合は、この任意ゾーンの利息になっている場合があり、払い過ぎた利息については過払い金請求で取り戻すことができるようになっており、そうした金利を取り戻すことでかなり借金も減額できることとなります。 すでに完済している場合でも過払い金請求を行うことができますが、これには時効があり、完済から10年とされていますので、請求を行う場合は早めに対処していきましょう。

ページトップへ戻る